生活の知恵

【レビュー】Spotifyの有料会員になって分かったメリット・デメリット

最近Spotifyとかapple musicなどの音楽ストリーミングサービスがにぎわっていて気になったのでSpotify3か月100円セールをきっかけに有料会員になってみました。

そこで実際にSpotify有料会員になって「Spotify最高!」って思ったところや残念に思ったところを紹介していこうと思います。

Spotifyの良いところ・メリット

  1. デバイス間の同期ができる
  2. 手元の楽曲も聞ける
  3. 楽曲が豊富(4000万曲)
  4. 歌詞が見れる
  5. カバー曲が豊富
  6. 学割・ファミリープランがある
  7. 使えるデバイスが多い

デバイス間の同期

僕がSpotifyを使ってみて一番いいなって思ってのが「デバイス間の同期」です。

同じSpotifyアカウントでログインしているとパソコンで音楽で聴いていてもスマホの方でも操作ができるんですね。スマホはリモコンになるわけです。

この機能がすっごく便利でした。

パソコンの画面を変えることなく音楽を変えることができるのでストレスなくパソコンで作業することができます。

手元の楽曲をインポート

4000万もの楽曲が対応しているとはいえSpotifyに対応していない曲もあるわけですが、自分が持っているmp3などの音楽をSpotifyに入れることができます。

この画面の「My Musicをインポート」のとこをを選択すると自分のスマホの中にある音声ファイルが表示されるので自分の好きな曲を選択してインポートすることができるようです。

楽曲が豊富・歌詞も見れる

Spotifyは4000万もの楽曲が聞けるようになっています。これは無料版も同様でamazonのprime musicとは違い料金で楽曲数に差をつけたりはしていません。

特に洋楽は豊富なので洋楽をよく聞くよっていう人はSpotifyがいいのではないでしょうか。

邦楽が少ないとよく言われますが、最近は「SEKAI NO OWARI」の楽曲も配信開始されており今後はより強化されていくのではないでしょうか。

 

Spotifyは歌詞が見れるようになっています。YouTube Musicなんかは歌詞の表示に対応していないので歌詞表示に対応しているのはメリットなのではないでしょうか。

カバー曲が豊富

楽曲が豊富で有名なSpotifyでも対応していない楽曲はあると先ほど書きましたが、対応していない楽曲のカバー曲は配信されていることがあります。

カバー曲でもいいよっていう人にとっては楽曲の幅はさらに広がると思います。

学割・ファミリープランがある

音楽ストリーミングサービスの料金体系や価格は各社ほとんど同じで学割やファミリープランを用意しているところは多いですが、それらのプランを用意していないサービスもあります。

Spotifyは基本的にほかの会社の良いところ・メリットがほぼすべてあるなっていうイメージなんですが、それくらいサービスが充実しています。

 

980円/月のSpotify premiumですが、学割を適用すると480円/月で利用することができます。また、ファミリープランに申し込むと6人で1,480円/月となります。

まあ、この料金はapple musicなんかと同じなので料金だけ比較すればほかのサービスと同じです。個人的に大学生なので学割があるのはうれしいですね。

いろんなデバイスで使える

スマホ・タブレット・パソコン・ps3,ps4・AIスピーカーなどの端末でSpotifyを利用できます。

まず第一に、web playerがあるっていうのはすごく価値のあるメリットだと思います。apple musicとかだと専用のソフトをパソコンにインストールしないといけないんですけど、Spotifyだとchromeなどのブラウザから聞けちゃうんです。

例えば、大学のパソコンとかはアプリがインストールできないからそういう時に便利ですよね。chromeからSpotify開けば音楽聞けちゃうのでどこでも使えますよね。

 

ps4で使えるっていうのメリットの1つだと思います。ゲームしながらバックグラウンドで音楽を再生できるんですよね。

個人的なことですが、グランツーリスモスポーツを良くやるのでバックグラウンドで音楽を流せるっていうのはとてもいいことですよ!!

Spotifyの悪いところ・デメリット

  1. ニッチな曲はYouTube Musicの方が上

ニッチな曲というのは挿入歌とかキャラソンとかそういう類の曲です。

これらの曲に強いのはYouTube Musicだけでほかの音楽ストリーミングサービスは弱いです。

まとめ

Spotifyは世界最大の音楽ストリーミングサービスであるだけあり、楽曲も豊富でサービスも充実しています。

誰にでも使いやすいUIなので直感的に操作できるというのも特徴ですね。

 

ほかのストリーミングサービスと比較しても十分にSpotifyを選ぶ価値があると思います。

ただ、自分のききたい曲があるかは確認した方が良いでしょう。

特定のサービスでしか配信していない歌手もいますし、ジャニーズはどこのサービスでも配信していません。

 

結局どこのサービスを使うかは自分のききたい曲があるかによって決めるのが一番なんですね!

この記事のURLをコピーする
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。