ブログ

関連コンテンツが解放したことだし、運営報告をするよ

かずまる
かずまる
関連コンテンツが解放されたよ!

Google Adsenseのサイト審査の基準が謎なのか有名かと思いますが、関連コンテンツの解放基準も謎ですよね。

僕自身、Adsenseの審査で30回以上落とされて相当苦労しました。

僕と同じようにアドセンス審査に悩んでいる人の少しでも役に立ちたいと思い、以下の記事を書きました。

【Google Adsense】30回以上不合格?!|1記事で合格?!|複製疑惑で大奮闘。当サイト(ありきたりな雑記ブログ)は2018年12月にGoogle Adsenseに合格することができました! 8月にブログを始めたので...

こちらの記事は結構たくさんの人のお役に立てたみたいなので、書いた甲斐がありました。

関連コンテンツユニットが解放された時の状況

アドセンスの審査と同じように、関連コンテンツがなかなか解放されないと悩んでいる人もいると思います。

その人たちの助けになれたらなとおもい、関連コンテンツが解放された時のデータを公開します。

関連コンテンツについては僕自身が検証していないこともあり、考察はほぼしません。

かずまる
かずまる
ガジェットの開封しなきゃ(汗

関連コンテンツ解放時のデータを公開している他の人の情報と合わせて、関連コンテンツ解放に向けて頑張りましょう!!

あんまり気にしすぎて記事が書けなくなるのには要注意!

データ

2019年9月

pv数 22,845pv
収益 合計 約11,000円
Google 約5,300円
Amazon 約5,700円

過去30日

pv数 30,275pv
収益 合計 約13,000円
Google 約7,300円
Amazon 約5,600円

Google Adsenseの総収益は約40,000円くらいでした。

正直、なぜこの状況で関連コンテンツが解放されたのかはわかりません。

自動広告で自分のサイトに関連コンテンツが表示されていたので、アドセンスをチェックしてみたら解放されていました。

他の人はどのような状況で解放されたかは知りませんが、僕自身は単月8,000円行くまでには解放されるんじゃないかとか思っています。

当サイトはまだ単月8,000円を達成したことはないので、それより前には解放されるということですね。

気長に待つのが一番かな

関連コンテンツが解放されない!!

と焦る必要は全くないと思っていて、僕もあまり気にしていませんでした。

サイトが成長していけば関連コンテンツが解放されなくても、収益は伸びていきます。

収益が伸びていけば、関連コンテンツが解放されます。

関連コンテンツのためにサイト運営をしてしまったら、楽しくありませんし成長も鈍ってしまいますよね。

いかに気楽にプレッシャーを感じずにやれるのかが大切だと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。