生活の知恵

【書評】ホリエモン著「英語の多動力」から見る英語の学び方

英語の多動力

日本人は英語が苦手!

 

とよく言われます。

そんな中でも日本人で世界で活躍している方は数多くいます。

その中の一人である「ホリエモンこと堀江貴文さん」の本を手に取ってみました。

 

今回紹介するのはこちらの本です。

created by Rinker
¥1,540 (2019/11/19 00:54:43時点 Amazon調べ-詳細)

この本を手に取った理由は「実用的な英語ができるようになりたい」という気持ちはもちろんあったのですが、「堀江貴文さんの生き方・考え方を知りたい」と思ったからです。

現在大学一年生の僕ですが、将来への不安や今現在何をしたらいいのかという悩みを持っています。

そんな悩みを少しでも解決できたらいいなと思い購入しました。

英語を学ぶ意義

この本にはいくつかの体験談が書かれているのですが、その人たちが共通して言っていることは「英語を学ぶと視野が広がる」ということです。

英語は自分自身の視野を広げてくれます。

 

情報化社会と言われている現在、日本語化された情報だけ取り入れるのと英語と日本語の情報を取り入れているのでは何倍もの差があります。

その中で有益な情報を抽出する。

 

成功するのはどちらか。

情報をたくさん持っている方に決まっています。

 

将来に対する心配をしているのは「情報を持っていないから」だそうです。

確かに、僕は「情報」というものをたくさん取り入れているとはいえず、だから不安に陥っているのかなと思いました。

その不安を解決するためには膨大な量の情報(もちろん英語の情報も)を取り入れていかなければなりません。

英語の学び方

「日本人は英語を学ぶのが苦手だ」

 

当たり前です。

英語に触れている時間が少ないのだから。

東南アジアなどの海外は数学などの教科はすべて英語で行います。

それはなぜか、自国の言語に専門的な用語が存在しないからです。

 

幸か不幸か、日本では明治維新の際様々な専門用語が日本語に訳されました。

また、新しい概念の言葉が入ってきても「カタカナ」という魔法の言葉があります。

日本は世界でも珍しい「自国語で学問が学べる国」なんですね。

 

日本では日本語で学問を学んでいる。

ということは英語に触れている時間が圧倒的に少ないということになります。

「英語」という授業の時間にしか英語を話さないのだから。

その「英語の時間」にも日本語で授業をし、難しい文法の授業をメインにしています。

これは受験の弊害でもあるのですが。。。

 

そんな状況で英語がうまくなれるはずがないんですね。

 

では、どうやって英語を学べばいいのか。

それは自分でやるしかありません。

学校に頼っていてはいつまでたっても英語は話せるようになりません。

だから自分から英語を学ぶのです。

 

普段から英語に接し、英語に慣れていく。

「スマホの言語を英語にする」とか「ニュース記事を英語にする」といったことから始めると良いのです!

 

英語は長い時間をかけて習得するといいます。

長く毎日触れ合うことで上達していく。

 

下手な英語でも使うことで上達していきます。

英語は使うことが大切です。

本の感想

この本は「英語の学び方」を学ぶ本ではなく「人生の歩み方」を教えてくれる本でした。

積極的に行動していくことで成長していける。

当たり前のことですが、あまりできていません。

 

日本の今の英語教育の現状を見て、論理的に話が進められて納得できるような本となっています。

学校で習う英語はワンクール古い考え方だ!とかバッサリ言い切って理屈付けをして私たちのやる気を引き出してくれます。

 

もし英語の学習で心が折れそうになってしまったときはこの本を読むとやる気が出て来るかもしれませんね。

 

この本は誰にでもおすすめできます。

もう英語を話せる人が読んでも、満足いく内容となっています。

 

英語を使って世界に出ていきたい・視野を広げたいと思っている人はぜひ手に取ってみてください!

created by Rinker
¥1,540 (2019/11/19 00:54:43時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonでお得に買う方法

Amazonでお得にお買い物をするなら、お金と同じように使えるAmazonギフト券を購入チャージするのがおすすめです。

現金でチャージするたび、チャージ額×最大2.5ポイントのAmazonポイントをもらえます。

Amazonプライム会員なら使わなきゃ損です。

初回チャージで1,000ポイントGET

Amazonプライム会員30日間無料体験

この記事のURLをコピーする

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。