インターネット

【現役大学生が選ぶ】一人暮らし大学生のインターネット環境はなにを選ぶ?

一人暮らし大学生のインターネット環境どうする?

という問いに対しての解決方法は3つ。

  1. 光回線を契約する
  2. スマホを無制限プランにしてテザリングする
  3. Softbank AirやポケットWiFi(モバイルWi-Fi)を利用する

1~3まで並べましたが、快適な順になっています。

それぞれメリット、デメリットがあるので詳しく解説していきます。

この記事を読む前にあなたがネット環境に求めているものはなにかを一度考えてみてください。

  • 安定感?
  • 速度?
  • 安さ?
  • 簡単さ?

いろんな項目があるので、優先順位をつけると選びやすくなります。

この記事のまとめ

インターネット環境を整える方法

  • 光回線
  • テザリング
  • モバイルWi-Fi or SoftBank Air

速さ・安定性を求める人

  • 光回線

簡単さを求める人

  • スマホのテザリング

役にたった!参考になった!と感じたら、各種SNSでシェアしてください!

大学生の一人暮らしにWiFiって必要?

今時の大学生はスマホ世代なので、スマホの通信容量さえあれば、Wi-Fiはいらないと考える人も多くいます。

実際はWi-Fi環境を整えていた方が断然良いです。

大学生は家でパソコンを使いますよね。

詳しくはこちらの記事で解説していますが、大学生は

  • レポート
  • プレゼン
  • 実験のデータ処理
  • 回路などの設計
  • プログラミング

という課題を行うためにパソコンを使います。

wordやExcelならネットいらなくない?大学内ののWi-Fiで賄える気が…。

このように考える人もいます。

しかし、今はクラウドの時代。

僕の大学ではMicrosoftのクラウドサービス、One Driveの利用権を支給されます。

  • 課題の提出
  • データのやり取り

など、インターネット上でやることが多いんです。

つまりパソコンをインターネットに接続する方法は必須で、何かしら方法を考えなくてはなりません。

1人暮らし大学生のインターネット環境を整える方法3選

パソコンでネットを使えるようにするとはいっても、サービスはたくさんあるのでどうやって選べば良いかわかりませんよね。

そこで今回はどんなサービスがあるのか、実際におすすめなのはどのサービスなのかを解説していきます。

光回線

一番よく知られている方法が「光回線」ではないでしょうか。

このように○○光という名前なのが特徴ですね。

光回線の場合、電気や電話の線と同じルートで通された「光ファイバーケーブル」(有線)で直接通信できるのが特徴で、高速で無制限に通信できるので、

  • オンラインゲームがしたい
  • 大容量のファイル(動画など)をアップしたい

という人におすすめです。

ただ、

  • 工事が必要で、即日開通ができない
  • 自宅でしか使えない
  • スマホ代とは別にお金がかかる

というデメリットもあるので、すべての大学生におすすめとは言えません。

価格も少し高く、マンション住まいで4千~5千円くらい必要になってきます。

スマホをahamoなどのプランにすると毎月8千円ほどの支払いになってしまうので、すこし負担は大きいかもしれません。

かずまる
  • オンラインゲームなどでハイスピードな通信を求める人
  • 動画などの大容量データをアップする人

におすすめだね!

光回線で一番おすすめなのは「NURO光

  • 圧倒的な回線速度
  • 低価格
  • 豊富なキャンペーン

というとってもお得な光回線なんです。

ソフトバンクユーザーだとさらにお得に利用できる特典もあります。

難点としては「対応地域が限られている」こと。

北海道・関東・東海・関西(一部)・九州(一部)しか対応していないので、それ以外の地域の人は利用することができません。

NURO光に対応している地域の人にとっては光回線を利用するなら、NURO光がおすすめです。

NURO光を詳しくCheck

スマホからのテザリング

Wi-Fiを使う方法としてスマホのモバイルデータを共有する方法があります。

いわゆる「テザリング

スマホからWi-Fiを飛ばせるので、別途モデムやモバイルルータが必要ないというメリットがありますが、

  • 別途通信料がかかる場合がある
  • スマホのバッテリーを消費する

というデメリットがあります。

とはいえ、今は無制限プランがキャリア4社から提供されていますし、支払いを一元化できるという意味では大きなメリットになります。

光回線とは違い、出先でYouTubeなどデータ通信を使い放題なのもうれしいポイントですね^^

料金は大体7千円強なので、高いですが通信費はこれだけので総額で見れば意外とお得になります。

モバイルWiFi

数年前まではかなり有用なサービスでしたが、最近は無制限プランも少なくなりあまりおすすめはできません。

  • 外出中もWi-Fiに接続できる
  • 工事不要で設定が簡単
  • 光回線よりも月額料金が安い

といったメリットがありますが、それだったらスマホの無制限プランでテザリングした方が良いと思います。

ただスマホだとテザリングするのがめんどうだったり、バッテリーの消費が速くなったりとテザリングの弊害もあるので、モバイルWiFiを選ぶ利点もあります。

モバイルWiFiのおすすめサービスは以下の記事でまとめているので、一度チェックしてみてください。

【新生活】一人暮らし大学生におすすめするポケットWi-Fiランキング【無制限・大容量モバイルルーター】『MONOHAKO』では1人暮らし大学生に最適のネット環境を追求するべく、無制限・大容量のポケットWi-Fiの中でもっともお得で使いやすいモノはどれ?ということで料金・回線・容量・使い勝手を徹底比較しました!新生活でのお金の負担を減らして、さらに便利になりましょう!...

SoftBank Air

  • 工事不要で
  • 無制限

と一見良いとこどりしたように見えるサービスかもしれませんが、おすすめできる人はあまりいません。

確かに工事不要で無制限ですが、スマホと同じ回線を使っているため速度はスマホと大差ありませんし安定性も光回線には到底及びません。

それだったら

  • 工事が必要な光回線を引く
  • スマホを無制限プランする

といった方が現実的な選択肢ではあります。

価格もSoftBank Airと光回線では同じくらいまたは、光回線の方が少し安いので、選ぶメリットがあまりありません。

  • スマホが格安シム
  • 工事が嫌
  • 引っ越しが多い

という方にはSoftBank Airの利用があっていますが、それ以外の方はあまり進んでSoftBank Airを使う利点はありません。

1人暮らし大学生のネット環境|まとめ

今回は「一人暮らし大学生におすすめのネット環境」について解説してきました。

  • 光回線
  • ポケットWi-Fi
  • テザリング

という3つの選択肢がある中で、一番のおすすめは「光回線」です。

決め手は

  • そこまで高額ではない
  • 速度と安定性
  • 無制限であること

の3つ。スマホでテザリングするのも良いですが、スマホ料金も安くなり3千円ほどで20GB使えるので、家でのインターネット環境を快適にした方が個人的にはよいと思います。

わざわざテザリングする必要がないのがめんどくさがりやな方にはぴったりですね^^

https://life-creatively.com/pc-university-students/

【失敗談】大学生は生協パソコンを買わなくて良い!高すぎる生協PCはコスパが悪い大学に入学してまず悩むのが「パソコン」についてですよね。生協PCって買った方が良いのかな?でも高いしな?と誰しもが思います。その答えは否。今回は生協PCを買わなくて良い理由を私の体験談から徹底的に解説していきます。...
【レビュー Let's Note CF-SZ6】大学生協パソコンは苦痛?デメリットが目立ってしまうPC,レッツノート 生協パソコンって実際、買った方が良いの?と悩んでいる新入生は結構多いです。 かずまる 僕も大学入学時、めっちゃ悩んだよ! ...
【体験談】大学生でMacbookを使っている人の割合は5%?Windowsとどっちが良いか徹底比較大学生になってまず悩むのが「パソコン」MacbookかWindowsどっちにしようか悩む人も多いです。結論から言えばMacbookでもOK!今回はMacでも良い理由とMacだと厳しい大学生について解説します。...
この記事のURLをコピーする
ブロガー・大学生
kazo/カズ。
MonoHakoの中の人。
本業は工学部に所属する大学生。
趣味のガジェットに関するブログを運営。
休日はまったり家で過ごしたり、ドライブしたり...な生活。