生活の知恵

Amazon Primeに入ってないの?|少しでもamazonを使う人ならメリットがある!

amazonの有料会員「prime会員」がめちゃくちゃ破格でお得って知っていました??

アメリカなどの海外では年会費が10,000円を超えているのに、日本では「4,900円」です。本国の半額以下でprime会員になれちゃうわけですね。

アメリカ発祥の大手スーパーのコストコの会員費が年間4,400円です。コストコはお買い物しかできませんが、amazonはコストコ以上の品ぞろえで、映画も見れて、音楽も聴けて、クラウドも使える。

実はそんなにお得だったんです。

そんなに使うかわかんないし、1年単位の年会費を払うのはちょっと、、、という方も大丈夫です。月額500円のプランも用意されているので年会費じゃなくて月額費が良いという方でも大丈夫です。

年会費は4,900円で月々に直すと約410円なので月額払いよりも年間払いの方がお得です。

迷っている方は月額費で入会するのではなく、1か月の無料お試し期間を利用して必要かどうか見極めるのが良いと思います。

お試し期間を始めて自動継続をすぐに外してしまえば自動課金されることはないので安心です。

送料・お急ぎ便・日時指定便が無料

Amazonのprime会員ではない一般の会員は2,000円以上まとめて購入しなければ送料が有料です。

しかし、Amazon prime会員になるとたとえ100円の買い物でも送料無料で購入することができます。

個人的にもっともお得だと思うのが「お急ぎ便」「日時指定便」です。

荷物が届く時間をあらかじめ自分の都合が良い時間に設定できるのは大きなポイントです。

prime会員じゃなければ躊躇してしまうお急ぎ便や日時指定便ですが、prime会員は追加料金なしで使えるので買い物するときはお急ぎ便か日時指定便を選択すれば良いですね^ ^

自分の都合の良い時間に配達を頼めれば、宅配会社の方にとっても再配達の手間が省けますし、自分自身にとっても再配達をお願いする手間が省けるのでwin-winですね。

午前中に注文すれば夕方に届く当日お急ぎ便も無料になります。(対応商品のみ)

ちなみにprime会員ではない一般会員はお急ぎ便などのサービスを利用しようとすると500~600円ほどの追加料金が必要です。

正直言って月に1回くらいAmazonで買い物する人はこのサービスだけで元が取れます。Amazonで買い物する人は絶対にprime会員になっておいた方が良いとみんなが断言している理由がこれです。

*注意点:「primeマーク」がついている商品のみ

このような「primeマーク」がついている商品のみ送料やお急ぎ便、日時指定便などが無料になります。

このマークがない場合は個別に送料が設定されているので注意が必要です。

このように「primeマーク」がついていなくても送料無料な商品が多い気がします。

その反面楽天は送料が540円ほどかかる店舗が多く、表示価格+540円を払うことになるので実際はamazonの方が安いという状況が生まれているような気がします。

prime nowも特典対象

注文した商品が最短2時間で届くサービスが「prime now」というサービスです。

現在は東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の対象地域(2019年現在)で利用が可能です。

最短2時間で届くって自分で買いに行くよりも早いんじゃないか??今のネット通販ってすごい!!

追加料金を払えば最短1時間で届けてくれるそうです。

田舎に住んでいる人からしたら関係ありませんが、対象地域に住んでいる人にとっては嬉しいサービスですね^ ^

せめて名古屋には対応してほしかった。。。

Prime videoで映画やアニメ、ドラマが見放題

どうせ作品数少ないんだろ??マイナーな作品しか提供されてないんだろ??って思っている人がいると思いますが、全然そんなことありません!!

正直言ってprime videoだけでも元が取れます。

映画(邦画・洋画)、ドラマ、アニメどのジャンルも結構な作品数があります。人気作品も結構対応していていつまででも見てしまいます笑

もちろん人気作品で対応していない作品もありますが、prime videoは1つのジャンルに特化している動画配信サービスではなく「まんべんなく」配信されているサービスなのでご愛嬌です。

prime videoはAmazon prime会員に入ったらおまけで付いてきたというレベルを超えています。

映画で言うならば「ビリギャル」や「君の膵臓を食べたい」といった作品が、ドラマで言うならば「ドクターX」や「コウノドリ」などの作品が追加料金なしで見ることができます。

個人的にびっくりしたのがアニメです。

「名探偵コナン」や「ワンピース」などの王道作品がprime対象作品となっており追加料金なしで見られるのに加えて「五等分の花嫁」や「異世界かるてっと」などのタイムリーな人気作品も追加料金で見ることができます。

「進撃の巨人」や「かぐや様は告らせたい」といった人気作品は追加料金を支払わなければ見れなかったのが少し残念です。

アニメに特化したサービスではないので仕方がないですね。

追加料金でチャンネル登録してもっと多くの作品を

アニメに特化した動画配信サービスと言えば「dアニメストア」があります。

dアニメストアがAmazonに出店し、月額料金を払うことによってprime video内でdアニメストアの作品を見ることができます。

dアニメストアのほかにもJスポーツやNHKこどもパークなど複数のチャンネルがあります。

こうすることでFireスティックやchromeキャストに対応していない動画配信サービスでも「prime video」を介すことでFireスティックやクロームキャストで作品を視聴することができます。

作品数は本家の方が多いことがあるので使用環境に応じて本家で申し込むか、prime videoで申し込むかを選ぶのがよさそうです。

Prime Musicで音楽聞き放題

Amazon prime会員になると対象の音楽が利き放題になりまよっていうサービスです。

ただ対応している楽曲が少ないのでおまけ程度かなという感じです。

prime musicをあさっていると意外なアーティストの曲が配信されていることもあるので好きな曲があったらラッキーくらいの感覚でいましょう。

amazon music unlimitedでより多くの楽曲を聞こう!

amazon music unlimitedはprime musicとは異なり、他のSpotifyなどの音楽ストリーミングサービスと同じくらいの楽曲が聞くことができます。

6,500万曲が広告なしで聞くことができます。

オフライン再生に対応していたり、Aiスピーカーとアレクサとの連携が強かったりとても使いやすいです。

さすが、prime会員に加え追加料金を払うだけの価値はありますね。

今なら(2019年7月現在)では4か月99円でamazon music unlimitedが楽しめるのでぜひ登録してみてください。

Amazon?楽天?結局どっちを使えばいいの?|Amazonと楽天のメリットデメリットを比較ネットショッピングにおける代表的な存在である2社が「Amazon」と「楽天」です。 買い物するたびに比較して安い方を買う! とにかく安く...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。