旅行・グルメ

青春18きっぷを金券ショップで購入する際のポイント!タイミングが悪いと手に入らない?!

春・夏・冬の長期休みに発売される「青春18きっぷ」は遠出するときに普通にきっぷを買っていくよりも格安で行くことができるので重宝しますよね。

今回は18きっぷを必要回数分だけ手に入れる方法を紹介します。とくに金券ショップで必要回数分の18きっぷを購入する際のポイントを解説します。

青春18きっぷの特徴と注意事項

青春18きっぷは「18歳以下」が対象と思われですが、実は誰でも使うことができます

老若男女使える18きっぷですが、少しだけ癖のあるきっぷになっています。

青春18きっぷのポイント

青春18きっぷはどのようなきっぷなのか紹介します。

期間限定ですが、1回あたり2,000円強で1日JR線が乗り放題になるなんて夢のようなきっぷですよね。

日帰り旅行で往復すれば、名古屋-京都間で元が取れてしまう優れものです。旅行先でJRに乗っても追加料金を払う必要がないのも良いですよね。

青春18きっぷの注意点

とっても便利な青春18きっぷですが、万能ではありません。下調べしてあらかじめゲットしておかないと18きっぷが手に入らないなんて自体にもなりかねません。

そこで青春18きっぷを使用する際に知っておいた方が良い注意点を紹介します。

青春18きっぷの注意点
  • 期間内に使い切らなければいけない(次の期間への持ち越し不可)
  • 5回(5人)1セットで切り離し不可
  • 自動改札は通れず、有人改札を通らなければいけない

自動改札は通れずに改札を通るときに少し時間がかかってしまうというデメリットに対しては余裕を持った予定を立てることで解決できますね^ ^

18きっぷは5回分1セットで期間内に使いきれないな。。。

ということがあっても問題ありません!金券ショップを活用することで、18きっぷを5回分使い切るよりはお金がかかってしまう傾向がありますが、1回3,000円くらいで18きっぷを購入することがdきますよ。

期間内に5回使いきれないときは金券ショップ!

18きっぷの使用期間内に5回使い切る!という人はそんなに多くいないと思います。

そこで、18きっぷを希望回数分だけ買える裏ワザを紹介します。

金券ショップ

裏ワザはこれです。

長期休暇の前半と後半でやり方が違うので分けて説明します。

長期休暇の前半は「JR→金券ショップ」

長期休暇の前半は1回や2回、3回と言った少ない回数の18きっぷは金券ショップではまだ売っていません。

みんなまだ出かけていないから使用済みの18きっぷを金券ショップに売りに来ないんですね。

そこで、長期休暇前半はこちらの方法が望ましいでしょう。

JRで新品の18きっぷを購入し、余った18きっぷを金券ショップに売りに行く

ここで大切なのが「予定が終わったら次の日の朝には金券ショップに売りに行く」ことです。

18きっぷは期間限定なので、時間が経てばたつほど買取価格が下がっていきます。

18きっぷは「時間との勝負!」と覚えておきましょう。

長期休暇後半は「金券ショップで必要回数分だけ」

長期休暇中盤~後半になると、残り回数1,2,3回というみんなが欲しい18きっぷが出回ってきます。

自分の必要回数分が残っている18きっぷを金券ショップで購入する

この手法が王道と言えます。

JRで新品の18きっぷを購入すると損!

長期休暇後半になると18きっぷの使用期間が残り短くなっているので、買取価格が安くなっています。

1,2,3回が残っている18きっぷは人気があるため、安くはありませんが大体1回あたり3,000円程で購入できます。

レンタルをしている金券ショップも!

少ない回数の18きっぷは人気なので、探してもなかなか見つからない時もあります。少ない回数の18きっぷを見つけるコツはのちほど紹介します。

どうしても必要回数分が残っている18きっぷが見つからない…!という場合は18きっぷのレンタルをしている金券ショップもあります。

しかし、これは最後の手段にしておいてください。

金券ショップは大体夜早く閉まってしまうので、もし帰りが遅くなってしまった場合延長料金で損してしまう可能性があります。

残り1,2回の18きっぷを購入する時期!

残り1,2回の18きっぷはすごく人気で入荷してもすぐ売れてしまいます。

やみくもに探しても見つからない可能性が高いので、18きっぷを探しに行く時期を見定めないといけません。

ずばり!日曜日の夜~月曜日

18きっぷは遊び終わってすぐに売りに来るので日曜日の夜~月曜日にかけて入荷が多くなる傾向があります。

18きっぷでお出かけする予定がある人は前日などのぎりぎりに買いに行くのではなく、計画的に18きっぷを購入しておくことが大切です。

青春18きっぷは計画的な利用を!

青春18きっぷはJR1日乗り放題券という夢のような切符です。しかも、1回3,000円くらいでお得なんですよね。

そんな18きっぷを確実に使うために、どこでいつ買うのが良いのかいつ売れば良いのかというのを知るのは大切です。

計画的な18きっぷの使用が一番大切です。

この記事が役に立った!という方はコメント、SNSでのシェアをお願いします!

京都に行ったらぜひ食べたい抹茶館の「抹茶ティラミス」を食べに行ってきた! 京都といえば「和」 そこで食べたいのが「和」を象徴する「抹茶」に関するスイーツですよね。京都には多くの抹茶スイーツがありますが、...
金沢(石川)に行ったら「海天すし」に行くべし!リーズナブルで美味しいお寿司屋さんに行ってみた 先日金沢に遊びに行ったときに金沢に住んでいる友達からおすすめされたお寿司屋さんに行ってきました。 「海天すし」という回らないお寿...
この記事のURLをコピーする